ようこそ!

立てづり 深緑【注染手ぬぐい】

もっと見る

0%
    立てづり 深緑【注染手ぬぐい】
    1,800円

    在庫状況: 在庫あり

    この手ぬぐいは、「本染め」「注染」と呼ばれる日本独自の伝統的な手染め技術で染められています。
    裏面まで染料が浸透し表面と同じように染め上がるので、裏表を気にせずに使用できます。
    »「注染」について詳しくはこちらのページでご覧いただけます。


    ≪ デザイン ≫

    「立てづり(たてづり)」
    歌舞伎衣装をもとにした歌舞伎模様の一つ。
    四本の筋と鐶(衣装箪笥の取っ手)を繋いだ模様を交互に配した縦縞模様。「四鐶縞(しかんじま)」。
    繰り返し続く柄が未来へ続く希望を表している。


    ≪ カラー ≫

    「深緑(ふかみどり)」
    黒と青が強い、濃い緑色をいう。
    「ふかきみどり」とも読む。常緑樹の葉などの濃い緑色。
    平安時代では、染め物に対し、「濃い」ものを「深い」、「薄い」ものを「浅い」「淡い」と言っていた。そこから色名の前に「深」「浅」「淡」とつくものが多い。

    商品情報

    詳細

    「立てづり(たてづり)」
    歌舞伎衣装をもとにした歌舞伎模様の一つ。
    四本の筋と鐶(衣装箪笥の取っ手)を繋いだ模様を交互に配した縦縞模様。「四鐶縞(しかんじま)」。
    繰り返し続く柄が未来へ続く希望を表している。

    追加情報

    追加情報

    製造国 日本
    素材 綿100% 30番手糸使用
    重さ 約35グラム
    洗濯方法 洗濯は中性洗剤を使用してください。
    レビュー