ようこそ!

富嶽4種手ぬぐい【インクジェットプリント手ぬぐい】

もっと見る

0%
    富嶽4種手ぬぐい【インクジェットプリント手ぬぐい】
    2,000円

    在庫状況: 在庫あり

    この手ぬぐいは、染料インクを使用したインクジェットプリントで印刷されています。


    ≪ デザイン ≫

    『富嶽三十六景』は、葛飾北斎の作成した代表的な風景画・浮世絵である。
    「富嶽」とは富士山のことであり、各地から望む富士山の景観が描かれている。
    葛飾北斎は世界的にも著名な日本の画家である。

    商品情報

    詳細

    (左上)
    座敷から一面の雪景色を見ながら宴をしている風景を描いている。
    葛飾北斎は雪の風景をあまり書かず、富嶽三十六景のシリーズでもこの絵のみである。

    (左下)
    波一つない穏やかな水面に逆さ富士が描かれている。
    実際の山は雪をかぶっていない夏の風景。
    水面に映った逆さ富士の山頂には雪が描かれているので冬の風景。
    葛飾北斎のユーモアが感じられる。

    (中央)
    日本人の多くが知っている有名な作品。
    夏の終わりから秋の初め、早朝に富士山が朝日に染まって赤く見える。
    赤い富士山から「赤富士」という愛称がある。

    (右上)
    満開の桜と雄大な富士山を一緒に楽しむ人々の絵。
    富嶽三十六景で桜が描かれているのはこの作品のみである。

    画家:葛飾北斎
    タイトル:富嶽三十六景 礫川雪ノ旦(左上) 甲州三坂水面(左下)
    タイトル:凱風快晴(中央) 東海道品川御殿山ノ不二(右上)
    製作:1831年頃~1835年頃

    追加情報

    追加情報

    製造国 日本
    素材 綿100% 30番手糸使用
    重さ 約35グラム
    洗濯方法 洗濯は中性洗剤を使用してください。
    レビュー