ようこそ!

観世水 豌豆緑【注染手ぬぐい】

もっと見る

0%
    観世水 豌豆緑【注染手ぬぐい】
    1,800円

    在庫状況: 在庫あり

    この手ぬぐいは、「本染め」「注染」と呼ばれる日本独自の伝統的な手染め技術で染められています。
    裏面まで染料が浸透し表面と同じように染め上がるので、裏表を気にせずに使用できます。
    »「注染」について詳しくはこちらのページでご覧いただけます。


    ≪ デザイン ≫

    「観世水(かんぜみず)」
    古くは弥生時代(紀元前3世紀中頃~紀元後3世紀中頃)の銅鐸(どうたく)に見られる。
    リズミカルで美しい流水文の文様。
    草花や風景とともに描かれたり、流水だけの場合もある。その形は様々である。
    中でも、観世水は能の観世流家元の決まった文様。
    観世水は波が渦状になっている。
    渦は始まりと終わりがないことから、永遠と不滅を意味する。「延命息災」も込められる。


    ≪ カラー ≫

    「豌豆緑(えんどうみどり)」
    生のえんどう豆のような薄めの緑。

    カラーイメージ

    商品情報

    詳細

    「観世水(かんぜみず)」
    古くは弥生時代(紀元前3世紀中頃~紀元後3世紀中頃)の銅鐸(どうたく)に見られる。
    リズミカルで美しい流水文の文様。
    草花や風景とともに描かれたり、流水だけの場合もある。その形は様々である。
    中でも、観世水は能の観世流家元の決まった文様。
    観世水は波が渦状になっている。
    渦は始まりと終わりがないことから、永遠と不滅を意味する。「延命息災」も込められる。

    追加情報

    追加情報

    製造国 日本
    素材 綿100% 30番手糸使用
    重さ 約35グラム
    洗濯方法 洗濯は中性洗剤を使用してください。
    レビュー